スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | -
    entry_bottom
    帯留つくりました2
    0


      少し前になりますが、職場の着物仲間さんと、着物系フリマに出店してみたいね、って話になりまして。

      ちょっと試作品作ってみるわ〜とオーブン陶土でいくつか帯留を作ってみました。

      上の写真のは「玩具尽くし」。
      ヤフオクで見かけたアンティークの玩具尽くしの帯留が素敵で。でも高くて。
      あと、あんまり好きではないモチーフ(オカメのお面とか、ダルマとか)も入っていたので、じゃあ自分の好きなモチーフで玩具尽くしをしてみよう、と作ってみました。

      彩色は基本はアクリル絵の具ですが、落ちついた和風の色合いにしたかったので、日本画用の岩絵の具をポイントで使っています。

      岩絵の具、日本画をしていた祖母の形見ですが、ようやく使えた〜。
      本当は膠で溶くのですが、そんなん持ってないし、とニスで溶いてみたら意外とうまくいった♪

      ちょっと異素材を入れたくて、でんでん太鼓のところにヒートン仕込んで、赤い組み紐とビーズを付けています。

      これはかなりお気に入りの出来♪
      この前、骨董市で、宝尽くし柄の白い紬を買ったので、それと合わせて初詣に行きたいな。



      割とシンプルな作りの紫陽花とマーガレット。
      私は大きめの一捻りしたモチーフ好きですが、このへんはお淑やかに付けれるかなぁ、と。



      薬玉モチーフ。
      薬玉って可愛いなぁ、と画像検索したら、アンティーク帯留であるにはあるのですが、珊瑚や象牙にしても金工細工や木工細工にしても、房の部分まで同じ素材で彫ってあるのばかり。ん〜いかつい!

      花の部分は陶土で、ヒートン仕込んで、房の部分は刺繍糸で作ってみました。
      こっちの方が印象が柔らかくって私は好きです。

      房の部分をサテンリボンにしたら、洋風のブーケにもなって、それも可愛いかなぁ。

      これは着物仲間さんにプレゼント。
      気に入ってもらえたみたいで良かったです。

      で、これまで一個一個手彫りしていましたが、これだと一つ作ったところで燃え尽きてしまうので、今回から型取りをする事にしました。

      ブルーミックスというシリコンゴムの型取り剤を使っています。
      2種類の薬剤を混ぜると5分で硬化開始、30分もあれば出来上がりです。



      あっと言う間に固まるし、細かいところまでキチンと型が取れるので、メチャクチャ楽しいのですが、高い…大切に使わなければ。

      型があれば、陶土はもちろん、レジンでも作れます。
      紫陽花なんかはレジンの方が涼しげで素敵かも。


      でも結局、予定していたイベントは、その日に仕事が入っちゃったので、具体的な日程は保留になっちゃって。

      まぁでも諦めずに予定調整して、いつか参加したいなぁと思っています。

      オーブン陶芸ハジメマシタ | comments(0) | - | - | -
      entry_bottom
      オデット姫のブローチ
      0


        年明けモノヅクリ第1弾は、オーブン陶土。
        「白鳥の湖」のオデット姫モチーフのブローチです。

        スワンボートの中にオデット姫が眠っている…というイメージで、オーブンで焼いた後にアクリル絵の具で彩色→つや消しニス仕上げ、ドレスの部分はアンティークレースを縫い付け、ビーズを散らしてみました。

        ボートからドレスがふわりとはみ出してたら綺麗だなぁ、でも全部粘土で作ったら重いしくどいなぁ→じゃあレースで!と。
        焼く前にベースのドレス部分に幾つか穴を開けて、そこに糸を通してレースを縫い付けています。


        image.jpeg
        パッと見では分かりにくいのですが、窓の外。
        プラバンに、月夜の湖とお城を描いて、貼りました。(ヤスリを掛けた後、色鉛筆で描いてます)
        薄い色の服を着た時や、光に透かした時だけ、月夜の湖が浮かび上がります。

         
        image.jpeg
        ラフ画。
        半年くらい前に思いついたモチーフでしたが、時間と余裕が足りず、なかなか取りかかれずにいました。
        そんなこんなで、だいぶ温めただけあって、一旦作り出したらあっという間に仕上がり。
        ほぼイメージ通りにできたし、異素材組み合わせも上手くいって、大満足♪
        お気に入り過ぎて、最近は毎日付けていますが、実際に付けてみると、レースが垂れ下がる感じが、すごく可愛いです(*^^*)

        バレエモチーフのアクセも可愛いなぁ。
        次は黒鳥を!と友人からリクエスト来てたりもするし、オーロラ姫やくるみ割り人形も楽しそうです。
        オーブン陶芸ハジメマシタ | comments(0) | - | - | -
        entry_bottom
        オーブンクレイアクセ、委託中です。
        0
          image.jpeg
          リラセイズさんにて委託中のアクセサリーたち。
          そう言えば写真撮り忘れてたー、と昨日撮影させていただきました。

          委託したいくつかは、素敵な方にお嫁に行って、今は3種類飾っていただいてます。

          いつも可愛くディスプレイしてもらえて幸せ♪

          オーブン陶芸ハジメマシタ | comments(0) | - | - | -
          entry_bottom
          ブラックサンダーネックレス
          0
            先日、お友達の写真家市乃ゆゆさんオーブン粘土のワークショップをしまして、乾燥中の作品を預かっていたのですが。
            大きな作品だったので、うっかり壊さないよう、戸棚の上で保管するという念の入れようだったのですが。
            別件で遊びに来ていたゆゆさんの目の前で盛大に落として盛大に破壊するという・・・大失態をやらかしまして。

            ゆゆさんは「破壊の一瞬もアートねー」と笑って流してくださいましたが、・・・いや!それは私の気が済まないです!


            というわけで「破壊と再生プロジェクト」始動!

            ちなみにもともとの作品はこちら

            初挑戦とは思えないクオリティ。眼帯になる予定でした。

            ・・・あぁ、コレの完成品も見たかったなぁ。


            で。
            砕けた欠片の中から、使えそうな形のを選って繋いでネックレスに。

            こんな感じで再生しました。




            以下、途中経過です。

            欠片に、小さい穴を開けて焼いて

            (真夜中に、うつらうつらしながら、ベッドの上で並べてるの図)

            黒く塗ってニス塗って、ああでもないこうでもない、と並べてみます。


            Cカンとチェーン、黒糸で繋いで、

            これは黒のみの状態(試着中)。

            本当は、最初のイメージはココまでだったんだけど、なんだかしっくり来なくて。

            赤系の刺繍糸を3色、絡めて編みこんでみました。

            黒いパーツは「ゆゆさん」だけど、赤い糸の部分は「あたし」が出てる気がする・・・と勝手に思っています。
            ゆゆさんオンリーだったら、もっと「びしばし迸る」系だったかと。
            私が触ったことで結構「ねっとりとろり」になったような。

            赤糸絡めた部分は、黒いパーツが小さいのが多くて、ただ繋いだだけだと捩れたり歪んだりしちゃって。
            見た目の形もそうだけど、もともとのパーツが薄くて結構脆いので、ガチャガチャ動くと穴や角に負担かかって壊れやすいだろうなぁ、と。
            アクセは「着けててヒヤヒヤ」なんて論外です。
            そんなわけで補強の視点からも赤糸入れたわけですが、イイ感じです。


            刺繍糸だけだと張りが足りなくて、なんだかペッタリして見えたので、違う質感が欲しくて、和な赤い組み紐をプラス。



            イイ感じに「グネグネ」がキープされてて、うん!イメージどおり。

            最後に、黒糸の結び目、赤糸の結び目に、補強も兼ねてUVレジンを塗って固めてみました。
            UVレジンて万能!
            前々から持っていたのに使えてなかったけど、コレ他のこともやってみたいです。

            昨日、無事にお渡しを。



            長さやバランス見るために私も試着してみたけど、なーんかしっくり来なくて(キャラじゃないと言うか)ドキドキしてましたが、さすが原作者、サラリとよう似合ってはって、ホント感動しました。
            気に入っていただけたかなぁ。そうだったらとても嬉しいです。

            壊しといてなんなんですが。
            メチャクチャ楽しい時間でした。

            ちなみに、ラフ画はこんな感じで。



            自分ひとりで1から作っていたら、絶対に出来ない作品だったと思います。
            他の人が作ったパーツを触らせてもらって、あぁ自分のとは全然違うんだなぁって感じたり。
            ゆゆさんの線は迷いが無くてエネルギー高かったです。

            そして、私、こういうこともできるんだなぁって気づかせてもらえて、本当に感謝!
            ありがとうございました♪


             
            オーブン陶芸ハジメマシタ | comments(2) | - | - | -
            entry_bottom
            うささんネックレス とりさんネックレス
            0
              __.JPG
              出来たてホヤホヤ、うささんネックレス。


              __.JPG
              ゴールドと紺色で、自分用の第一弾より、シックな色合いにしてみました。

              チェーンに付けた黄色い石は、イエロージェイド。


              __.JPG
              そして、青い鳥のネックレス。
              第一弾のブローチは白いままでしたが、こちらは青ベースに色付け。


              __.JPG
              羽につけた石達は、ルチルクォーツ、スモーキークォーツ、アパタイト。

              中崎町のリラセイズさんに、久々に委託で置いていただくことになりました。

              GW中には持っていきたいな。
              あとは、サァカス少女ネックレスにねこさんブローチも。

              お近くの方で興味を持ってくださる方がいらしたら、是非覗いて手にとっていただけたら嬉しいです。

              オーブン陶芸ハジメマシタ | comments(0) | - | - | -
              entry_bottom
              怒濤の卯月
              0


                4月、特に本業が忙し過ぎてピリピリ。
                でも、毎日走り回ってるおかげか、体調回復したし、気持ちの面の懸案事項、一番大きかったのも片付いたっぽくて、ありがたいです。

                GW前半のこの週末、金曜は友達が来て、土曜は仕事、夜はおうちでオーブン陶土のワークショップをしました。

                昨年末、アートイベントに誘って下さった市乃ゆゆさんと、職場の後輩ちゃん。

                処女作、疾走イースターバニーを見て声をかけてくださいました。
                2人とも、センスがあって器用なので、ワークショップと言いながら私何もしてません。
                さくさくと、作りたい物を形にしてはりました。
                他の人が作るものは、、自分が作るものとは全く違っていて、見ていて本当に面白いし、刺激的です。

                少し置いて乾いたら、焼き上げて色付けですが、今から完成が楽しみです。

                ちなみに。
                最近すっかり筆不精なのは、スマホに替えて、使い方がサッパリわからないから。

                今回の写真も、勝手に回転しちゃうし直せないし、思った位置に入れられないし。イライラ。
                メールも打ち方が全然違うので、簡潔な言葉で話を伝える練習にいいかもしれません。
                オーブン陶芸ハジメマシタ | comments(0) | - | - | -
                entry_bottom
                セクスィーねこさんチャーム
                0
                  __.JPG

                  昨夜出来たて、オーブン陶土のセクスィーねこさんパーツ。

                  ちょっと色っぽい目元がポイントです。

                  「かわいいうさぎさんと同じくブローチ兼チャームにする予定。


                   
                  オーブン陶芸ハジメマシタ | comments(0) | - | - | -
                  entry_bottom
                  サァカス少女ネックレス
                  0
                    サーカスの空中ブランコモチーフで、ネックレスを作ってみました。



                    足が揺れるのです。

                    前にも書いたかもですが、チェーンの先にただモチーフが付いているというネックレスやペンダントが苦手で。
                    折角なら、チェーンなどのパーツも込みでデザインしたいなぁと思うのです。

                    これは前々から作ってみたかったモチーフ。
                    ようやく作れました。




                    パーツはオーブン陶土で、彩色後にツヤなしニス仕上げ。
                    膝頭、両手、ブランコの座面に穴を開けて、ピンで留めています。
                    ブランコの下にはヴィンテージの花のパーツつけましたが、本当は小鳥が良かったな・・・。
                    小鳥パーツの手持ち、色合いやサイズがちょうど良いパーツがなかったので、ひとまずはこれで。
                    いいの、見つけられたら取り替えます。

                    具体的なモチーフモノは、どうしても「着けてます!」って存在感が悪い意味で出てしまうので、今回は小ささの限界に挑戦。

                    ブランコの幅は約2センチです。
                    女の子の上に飾りをかねてビーズつきのキラキラチェーンを渡してみましたが、これがあることでチェーンが手から上でパカッと開きすぎず、綺麗なカーブになります。
                    長さは、鎖骨の下あたりにモチーフが来るくらい。
                    かなり華奢なので、大人の女性でも着けやすいんじゃないかな?と。少なくとも私は平気で着けちゃう(笑)
                    まぁコレは試作品なので、次作るなら、色合いをもうすこしシックに仕上げてもイイかも。

                    (余談ですが、第1弾イースターバニーは巷で好評で。どこで買ったの?どこのブランドの?と結構聞かれてます。嬉しいな♪)


                    うん、大体イメージどおりに出来ました♪
                    あとは強度の問題だけかな。
                    普通に使用する分には十分大丈夫なのですが、細かい部分はやっぱり心配。
                    オーブン陶土、どれくらいの衝撃までもつのか、ちょっと調べてみたいところです。

                     
                    オーブン陶芸ハジメマシタ | comments(0) | - | - | -
                    entry_bottom
                    また太陽の塔グッズ作っちゃいました。
                    0
                      140408_073408.jpg
                      今朝ニス乾いたところ。
                      オーブン陶土製、身長7センチ。

                      割とよく再現できてるんじゃないかと自画自賛。


                      140408_073448.jpg
                      実は指人形です。
                      コンニチハーができます。


                      白い部分は化粧土で、他のカラーはアクリル絵の具です。

                      カワイイ・キレイ系を作り続けて一息つくと、無性にネタに走りたくなります。


                      140408_175427.jpg
                      【追記】
                      背中はこんな感じで。
                      鼻と口がかなり小さくて、難しかったです。
                      オーブン陶芸ハジメマシタ | comments(0) | - | - | -
                      entry_bottom
                      ラッピング♪
                      0
                        友人娘ちゃんへのプレゼント、ラッピング完了!




                        どうしようかなぁと悩んでたのですが、以前買った作家さんモノのマトリョーシカが入っていた卵形のプラスチックケース、これ!と再利用させていただきました。

                        ピンクのファーでふわんと包んで、薄紫とグリーンの刺繍が入ったチュールレース(むかーし、近所の手芸屋さんで大安売りの時に買っておいたものです。多分下着の裾用)、黄緑色のサテンリボンを結んでみました。



                        ん〜♪ 可愛くできた!


                        気に入ってもらえますように♪

                         
                        オーブン陶芸ハジメマシタ | comments(0) | - | - | -
                        entry_bottom
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>
                        PR
                        recent_entry
                        archives
                        RECENT COMMENT
                        RECENT TRACKBACK
                        RECOMMEND
                        LINK
                        PROFILE
                        MOBILE
                        qrcode
                        search