スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | -
    entry_bottom
    立方体万華鏡 【聖ワシリイ大聖堂編】
    0
      130121_004912.jpg

      今さっき出来上がった立方体万華鏡。

      ロシアの聖ワシリイ大聖堂です。

      1年半ほど前、マトリョーシカでも作ったことがある、大っ好きな建物です。
      かわいすぎる♪ いつか実物が見てみたい。

      今回は、かなり小さめの6×6センチ。

      側面に大聖堂全体像を、底面に大聖堂の塔のモチーフを一部アレンジして彫ってみました。


      以下、制作過程です。


      130120_144711.jpg

      油性マジックでざっくりと下書き。

      …私なんでこんな細かいもの彫ろうと思っちゃったんだろう…と、ここで既に心折れ気味。

      チマチマと彫り終わったら、はみ出した下書きを除光液&綿棒で拭き取り、カットした部分にメンディングテープを貼ります。

      模様が細かすぎると、グラスデコ絵の具がミラーシールの裏側まで入り込んじゃうので、それを防ぐために。



      130120_222741.jpg

      テープの上から絵の具を乗せて乾かしていきます。

      細かい部分は爪楊枝等で絵の具を広げていきます。
      (グラスデコ絵の具はトプッと出るので、細かい部分にそのまま塗るのには不向き)


      このへんで、大分楽しくなってきました。
      細かくても、気を付けて彫れば意外といけるもんです。



      130121_001237.jpg

      ひとまず色塗り完成〜。

      壁はオレンジにピンクを重ね塗り。
      端の方の小さな塔の屋根は茶色にブルーを重ね塗りしています。


      では組み立て。
      ミラーを外側からセロテープを貼って組み立てます。


      実は、中に入れてみようと、小さなマトリョーシカちゃんも作ってたのですが。


      130121_003803.jpg

      試しに中に入れてみたら、圧迫感がすごくて、ゴチャゴチャし過ぎたので、泣く泣く止めました。

      まぁまた違う機会に使います。

      これ、2センチ弱ですが、透明な「おゆまる」で形を作り、グラスデコで色をつけました。

      我ながら、結構可愛いです。


      そんなこんなで出来上がり。


      130121_004733.jpg

      塔の模様等、大体忠実に再現できたし、なかなか満足な仕上がりです。

      外装がまだなので、写真はかなりキラキラしてますが、外に紙を貼ったらもう少し落ち着いた雰囲気になるはず。
      それはまたのんびりやります。

      観光地編、かなり楽しいです♪
      次は何を彫ろうかなぁ♪


      カレイドスコオプ | comments(0) | - | - | -
      entry_bottom
      てのりはしっこばこ【伏見稲荷編】
      0
        130114_224947.jpg
        楽しい所に行くと、それに因んだ何かを作る癖があります。

        お茶屋遊び初体験したあとは、舞妓ちゃんマトとか走り回る舞妓ちゃんとか作ってたし、太陽の塔とか草間さんとかもそうかな。

        そんな訳で今回も作ってみました。

        てのりはしっこばこ【伏見稲荷編】

        連続模様=千本鳥居!と思い付きカリカリと。

        今回は縱65×横35×奥行き20mmです。
        鳥居の間隔狭めるために奥行きを平べったくしてみました。

        ん〜、鳥居の真ん中に視点を置きたくて(鳥居の前に立って見上げる感じを再現したかったのです)、いつもと配置を変えてみたのですが、ちょっと…いやかなり見づらいかも。

        いっそ穴の場所と形を変えた方がよいかもしれません。
        また暇があれば作ってみます。

        ついでに狐面マトも塗ろうかな〜♪



        カレイドスコオプ | comments(0) | - | - | -
        entry_bottom
        てのりはしっこばこ 2
        0
          130108_225939.jpg
          昨日作った切れ端再生万華鏡。

          25×25×95mmです。

          太陽の塔、というか、万博記念公園?

          太陽の塔と芝生と森、鳥と太陽と鳥を彫ってみました。

          小さすぎて、写真のピント合わないや〜。
          実物は、結構奥まで見えるのですが。

          箱の中には、永遠に連続する太陽の塔。
          覗く方を地面にしたので、下から見上げる感じです。
          実物見上げる時と首の角度があんまり変わらないかも。
          そこが一番お気に入り。

          木も、たくさん映り込んで、良い感じに森みたいになってます。(写真には殆ど写ってませんが…)


          ひとつだけ残念なのは、塔の真ん中の「現在」の顔。
          元々は左右対称ではないので、今回は対称になるようにちょいアレンジしました。

          まぁ…そんなに違和感ないかな?


          カレイドスコオプ | comments(0) | - | - | -
          entry_bottom
          てのりはしっこばこ
          0
            130107_004447.jpg
            立方体万華鏡の切れ端利用して、小さい直方体万華鏡を作ってみました。

            キットの鏡は一辺9.5cmなのですが、小さいサイズが好きなので、自分で切って小さくしてます。

            前の日記で作ってたハルマチコバコは7cmなので、幅2.5cmの切れ端が出ます。

            で、それを組み立てて作ってみたものが画像のもの。

            手乗りサイズ。
            私としては、かなりツボなサイズなのですが、中が狭いので視界も狭い…模様が全部見えない…。

            代わりにと言うか、普通の万華鏡みたいに、クルクル回すと見える模様が変わって、それはそれで面白いです。

            今回、面ごとに色みを変えたので、最初は赤系が光って、くるっと回すとパアッと青く光ったり。鮮やか。

            でも、正面から覗き込むと、私とやたら目が合ってドキドキします(笑)
            のぞく用の穴、また改良しないと。
            あと、周りに和紙を貼る予定です。


            切れ端はまだまだあるので、また作ってみようかな。


            130107_004532.jpg
            中の模様はこんな感じです。
            カレイドスコオプ | comments(0) | - | - | -
            entry_bottom
            春待小匣 −ハルマチコバコ−
            0
              130106_161836.jpg
              2013年の作り初め。

              またまた立方体万華鏡です。

              今回は春の野のイメージで。

              白詰草とクローバー、菫と蕨、黄色い蝶と青い小鳥を唐草模様のように絡めてみました。

              グラスデコ絵の具、2色塗り重ねると新しい色が作れるって発見!

              中を覗くと、緑と黄緑が反射して、春の光る新芽のようです。


              カレイドスコオプ | comments(0) | - | - | -
              entry_bottom
              めくるめくせかい
              0
                121230_120650.jpg
                立方体万華鏡第3弾、完成しました〜。

                ちょっと繋ぎ目の噛み合わせが甘いのが気になりますが…大体イメージ通りです。

                模様隠しのために、外に白い和紙貼りたい。
                丁度良いものをゆっくり探そうと思います。

                普段は、自分が作りたい物の中でも特に、他の人が見て「可愛い」「キレイ」っていう物を意識して選んで作っていて、それはとても楽しいし、作り甲斐もあって、私にとって大切な時間なんですが。

                時々無性に、「自分のためだけのもの」を作りたくなります。
                これも「自分のためのもの」かな。


                それでも、こうやって「誰にでも」「何度でも」見れる形へと、外に出そうとする行為は、一体何を意味してるんだろうか。


                いつか、私が見て「中」で解釈して「外」へと素直に出したものと、それを人が見て言う言葉の意味が、ピタリと一致したらいいなぁ。

                「人のため」のものと「自分のため」のものが、同じになったらいいなぁ。



                そんなことを思いつつ。
                まだまだ拙いけど、まだまだ狭い狭い世界に居るけれど、今はただ黙々と、手と頭と心を動かしています。


                来年も、諦めずに正直に伝え続けられますように。
                言葉も、言葉じゃないものも、同じように。




                今年も1年、大変お世話になりました。

                この場や、マトリョーシカや他のモノたちを通して、出逢えた皆様、交流を深められた皆様に、感謝です。

                来年もチマチマと手を動かしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。





                カレイドスコオプ | comments(0) | - | - | -
                entry_bottom
                2012 つくりおさめ
                0
                  121229_182712.jpg
                  明日から一週間ほど実家に帰省予定です。

                  実家では、既に結構予定がつまっていて、あまり何も作れないと思うので、今日は2012つくりおさめday。

                  立方体万華鏡、第3弾です。

                  キットは7〜7,5cm四方ですが、今回は5,5cm四方に縮小してみました。

                  「ちいさきものは、みなうつくし」…というようなことを、清少納言さんも言うてはりますが、本当にそうだなぁと思います。
                  小さいものは可愛い。

                  そんなわけで、Eテレの古典芸能特集を観ながら、チマチマと鏡を削って絵の具塗って。

                  細かい切り作業自体は、そんなに大変ではないのですが。

                  あまり細かく切ると鏡のシール部分がめくれて浮いてきてしまい、絵の具が裏側まで入り込んでしまう!というトラブルが勃発。

                  鏡の模様面にメンディングテープを貼ってから絵の具を乗せるという方法で、なんとか解決。
                  ところどころ滲んじゃいましたが。

                  細かい模様の時はシール状セロファンを切って貼った方が良いようです。

                  今は絵の具乾かし中。

                  今夜中には組み立てて、心置きなく帰省したいものです。


                  カレイドスコオプ | comments(0) | - | - | -
                  entry_bottom
                  TAROさんの万華鏡
                  0
                    121217_165939.jpg
                    ご無沙汰していました。
                    ようやく仕事等一段落。
                    待望の冬休みです♪

                    マトも無事納品したので(今回はオーダー分のみですが…)、新しい立方体万華鏡を作りました。

                    今回のモチーフは「太陽の塔」。

                    今回はカラーシート(シール状のセロファン)ではなくて、グラスデコ用の絵の具で色を付けてみました。

                    ギラギラした感じに仕上がって、うん♪満足♪です。

                    カレイドスコオプ | comments(0) | - | - | -
                    entry_bottom
                    立方体の万華鏡
                    0
                      121206_012535.jpg
                      先日、卵形のテレイドスコープ「百色眼鏡」を作って以来、万華鏡熱アップ!

                      色々調べて、一番気になったキットを購入してみました。

                      「不思議BOX 3D万華鏡」というキットです。

                      一辺7cmの内側が鏡面の立方体です。
                      ひとつの角に覗き穴が空いていて、そこから中を見ます。

                      中の模様は、鏡面をカッターで削って作ります。
                      削った傷から外部の光が中に入り、模様が浮かび上がる、鏡の作用で無限の連続模様の空間が広がる、という仕掛け。

                      このキットは鏡の表面を削る方法でしたが、他には鏡の裏側を削って光を入れるものもありました。
                      鏡の種類で、彫り方が変わるようです。


                      色つきの光は、鏡の裏側にセロファン等を貼って作ります。
                      グラスアート用の絵の具でもいいみたい。

                      今回は、線の部分はカッターと定規で。
                      シャッと2回ほど軽く線を引くだけで、簡単に削れます。

                      模様は、見本にあった、一番オーソドックスで簡単なものにしました。
                      本来のキットは、この線の部分に色をつけられるよう、二等辺三角形にカットされたカラーシート入り。

                      私は、ちょっとアレンジして、線は無色に、周りに水玉をアトランダムに彫ってます。
                      カッターだと、○がうまく彫れないので、リューターで削っています。

                      曲線や面を彫るならリューターおすすめ♪
                      ただ、鏡面側を彫る場合は下書きできないのが辛い。
                      あと、どうしても鏡面に指紋ついて曇ってしまうのが気になるところ。

                      複雑な模様を彫るのなら、裏面彫りの方がいいかも。


                      とはいえ、初めてにしてはなかなか上手くできた♪


                      鏡に傷をつけるだけで、こんな立体的な模様が作れるなんて、感動です。

                      もうひとつ、裏面彫り用のキットも買ってあるので、そちらは時間がある時にでも、いろんな模様を彫ってみたいと思います。


                      カレイドスコオプ | comments(0) | - | - | -
                      entry_bottom
                      百色眼鏡(改)
                      0
                        121127_234115.jpg
                        連休中に作った卵の百色眼鏡、仕込んだビー玉がミラーの長さに比べて大きすぎたようだったので、小さいビー玉に交換してみました。

                        17mm(よくあるサイズ)→11mmに

                        ミラーも細く長く作り直し。



                        卵の中は画像みたいな感じです。


                        前より焦点が合って、ビー玉が穴に近くなったので、視界のウネウネ盛り上がり感がアップー♪

                        ミラーの固定は、最初はお湯で柔らかくなる樹脂粘土(家にあった余り)だったんだけど、すぐ固まって扱いにくいので、ネリケシに交換。
                        いい感じに重くなって安定感も出て、これも交換して正解です♪

                        ミラーの裁断等、だいぶコツも分かってきたし、うわぁ、無性に楽しくなってきた。

                        もういくつか作ろうかなぁ。
                        カレイドスコオプ | comments(0) | - | - | -
                        entry_bottom
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << October 2017 >>
                        PR
                        recent_entry
                        archives
                        RECENT COMMENT
                        RECENT TRACKBACK
                        RECOMMEND
                        LINK
                        PROFILE
                        MOBILE
                        qrcode
                        search