スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | -
    entry_bottom
    ブツブツでニョロニョロな虹色の貝
    0
      イースターfairもひと段落したし〜♪とこの三連休はひたすら趣味丸出しの物作りを。
      年度末報告書が2本あるんですけどね…明日は友達んち遊びに行くし、明後日は友達とホームパーティーなんですけどね…まだ間に合う、大丈夫!と現実逃避。

      先週末、同僚さん宅のゴハン会にお呼ばれしてきたのですが。

      豆皿を愛でるためのメニュー、だそうで、すごく素敵なテーブルセッティング、美味しいゴハン、堪能してきました。

      で、差し入れにといろいろおつまみ的な物を持って行ったのですが、その中に「あわびの醤油煮」って真空パックがありまして。
      実家からの貰い物だったんですが、1人で食べるのもったいない、せっかくだからみんなで食べようよ、と差し入れ。

      で、残った貝殻がすごく綺麗だったので、何か作れそうだから!と回収。

      よーく洗って水につけて塩抜き。

      あわびって言っても3センチくらいの小さなもの。
      もともとヘリの部分に、等間隔に穴が空いてたのですが、殻が薄くなってるところをリューターで削って穴増やして。
      そのままだと脆そうだったので、内側にレジンを薄く塗って補強しました。



      さて、何をしましょうか。
      と、感覚のまま、手持ちの材料で黙々と。



      今はなんだか、プリミティブで生々しくて、ちょっと気持ち悪い系が作りたいような気がする…と手を動かしてたら、こんなんなりました。

      土台の貝殻、レジンでポコポコさせて。
      大きめの石(ヘマタイト、パイライト、ブルーアパタイト、など)を留めてから、ビーズとスパンコールを編み込んでいます。

      んー、好み分かれるというか、たいていの人は好きじゃないだろうなぁ。
      でも私は好き。

      魚卵とか虫の卵とか胞子とか、鳥肌立てながら目が離せない、盗み見してまた鳥肌立てる、そんな感じ。

      可愛くて綺麗で、優しくて柔らかくて、そういうものを作るのも大好きだけど、それらを作り終わると、たいてい次はこういうものが作りたくなります。

      気持ち悪かったりアンニュイだったり、生々しくてグロテスクだったり、嫌われそうなもの。
      こういうものを作り終わると、また次は綺麗で可愛いものが作れるようになります。

      清も濁も、明るい場所も暗い場所も、どっちも私で、両方あっての私で、だから大切で。
      そして私は、どちらも「つくる」という形で出せて、良かったなぁと思います。


      さてさて、これを何に仕立てようかな。
      片耳イヤリングかブローチか。
      何にしても、敬遠されそうだけど。
      悩むところです。
      イロイロハンドメイド | comments(0) | - | - | -
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | - | - | -
        entry_bottom
        Comment
        コメントする









        entry_bottom
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT COMMENT
        RECENT TRACKBACK
        RECOMMEND
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        search